第43回日本薬剤師学術大会で発表を行いました!

トピックス

第43回日本薬剤師学術大会で発表を行いました!

2010-12-29

 10月10日〜11日に長野市 ホクト文化ホールにて、「第43回日本薬剤師学術大会(兼 北信越薬剤師学術大会)」が開催されました。
エヌ・エム・アイからも薬剤師3名が参加してきました。

米山薬局店長 森川が、エヌ・エム・アイ全店で取り組んでいる服薬情報提供について、提供内容を薬剤師研修会で共有化し、それを服薬指導に活かす「トーレスポイント提出の目標件数設定による服薬指導内容充実への取り組み」という演題で発表いたしました。
 
取り組みについての状況報告に留まらず、それをスキルアップの手段にするという論調が興味を引いたのか、制限時間を越えても多数の質問を受け、好評を得られました。

また、西高田薬局 店長 今井が、「ジェネリック医薬品変更への取り組み〜患者様の反応と医師の反応〜」という題目でポスター発表しました。

この学会では、全国の薬剤師が一同に集まる規模の大きい大会で、普段はなかなか見ることのできない他社の薬局の取り組みを見ることができました。
また、発表時の質疑応答などでも、多くの方から様々な視点で質問を頂き、たくさんの事に気づきました。

今回の学会で学んだことを業務の中で活かして、今まで以上に地域に貢献できる薬局作りを目指してがんばっていきます!

学会発表(H22)? 学会発表(H22)?