広報活動

「やさしさ」を社会に、未来へ。

持続可能な未来を地域社会とともに築く、わたしたちの企業活動。

環境への取り組み【ECO活動】

地球規模で環境問題に取り組む現代、企業も市民社会の一員であるという自覚から環境問題への関心を高めています。私たちアルファスグループでも、環境保全と企業活動との両立を探りながらさまざまな活動に取り組んできました。21世紀の地球環境を守るためにスタートした新潟テレビ21「Team ECO ~自然派宣言~」の主旨に賛同し、ゴミ拾いや緑化推進といった環境活動に積極的に参加しています。 →UX「Team ECO プロジェクト」

安全の取り組み【コンプライアンス】

アルファスグループでは、医療や介護の現場において、安全性を確保するためのコンプライアンスに取り組んでいます。 これからの21世紀型企業の顔にふさわしく、利潤の追求だけでない、社会からの要請、信頼に応えられるような企業活動を推進しています。 →TeNY安心安全宣言「ここからみらい」

企業の社会的責任への取り組み【CSR】

アルファスグループは、「やさしさを人に、地域に、未来に」をビジョンに、医療・介護・福祉の提供を行っています。そして企業活動を通して、社会全体の発展に貢献していきたいと願っております。そのためには、私たち企業の永続性を実現し、社会とともに持続可能な未来を築いていくことが大切だと考え、CSRの概念を取りこんだ経営に取り組んでいます。

広報・広告・宣伝活動【Publicity】

【TV放映】

アルファスグループのテレビCMが好評放送中です。

複合医療都市「アスクレピオン」〔30秒〕 エヌ・エム・アイ グループCM 複合医療都市「アスクレピオン」〔30秒〕

【TV放映】

UX新潟テレビ21にて、在宅医療と介護の未来を考える特別番組が放送されました。番組には、介護の現場で働く立場を代表して、クレアメディコの介護支援専門員・渡邉妙子さん、そして在宅医療、高齢者医療に携わる立場から斎藤内科クリニックの院長・斎藤忠雄さんがゲストとして出演されました。

左後:フリーアナウンサー 小野沢裕子さん
右後:UXアナウンサー 内山知子さん
左前:クレアメディコ 渡邉妙子さん
右前:斎藤内科クリニック 斎藤院長

平成24年9月17日
「月イチ、にいがた。」敬老の日スペシャル
在宅医療・介護の未来